*帯アート講習会のおしらせ

*帯アート講習会のおしらせ

7月24() 初心者、2回目~
     1030~すいめいホール
において

持ち物:帯・帯締め 
     
*帯・帯締め購入希望の方は、2000円~ご用意してあります。                        


7月24() 会員上級者向け 
     13:30~すいめいホール
において

秋の展覧会に向けた講習会を開催します。

持ち物:帯・帯締め
      *帯・帯締め購入希望の方は、2000円~ご用意してあります。         


*講習会御希望の方は、7/17()までにお申し込みください。

 

☆お申込み方法☆   

座間神社すいめい ギャラリー杜 電話または、メールでお願いいたします。

TEL:046-251-0245 E-mailsuimei@zamajinja.or.jp

 

※お名前・電話番号をお伝え下さい。

何かご不明な点がございましたらご連絡下さい。

 

 

 

 

 


青山 雅灯(ガトウ)にて

2月雅灯_山本修子_A4フライヤーp-001




















平成
3021日~28日 
 

青山 雅灯(ガトウ)

 

和の佇まいとモダンさが調和する清楚で雅やかな空間で

帯アートと花が飾られる予定です。

 

所在地:東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラアシオス青山 B1F

交通

東京メトロ線 表参道駅  B2出口徒歩3
JR
線 渋谷駅  徒歩10


雅灯HP:
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13016587/
https://restaurant.ikyu.com/102626/info/

綾瀬市のネットニュースにて

綾瀬市のネットニュースにて紹介させました。

帯アートの魅力を体験~お正月飾りに彩りを与えよう~

 11月29日、中央公民館で公民館講座の学びスクール「帯アートの魅力を体験」講座が開催され、綾瀬市民19人が参加しました。
 最初に、講師のアクセントグリーン代表(帯アートプロジェクト)の山本修子さんから「帯アートとは、着物と一体にある帯の機能を引き出し、折り紙のように折って帯が持つ絹の光沢や手触りなどを生かし、タンスの奥に眠っている帯に、新しい息吹を吹き込んで蘇らせることです。帯は、切ったりせずそのまま利用し飾って楽しんだ後は、再び帯として利用します」との話があり、実際に帯を折って、帯アートの作り方を皆さんに説明しました。
 その後、参加者は2人1組になり、持参した帯で山本さんのアドバイスを受けながら帯アート作りを行いました。
 皆さん、お正月飾りに彩りを与える帯アートを堪能している様子でした。参加者からは「和の美しさを改めて知りましたもっともっと他の帯アートも教えていただきたいです」や「古い帯に新しい息を吹き込んだような気がしてとても満足です」などの感想が寄せられました。


リンク先:
https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000032300/hpg000032209.htm

ギャラリー
  • 青山 雅灯(ガトウ)にて
  • 新春を祝う~帯アートで華やかに~
  • ハーモニーホール座間にて帯アート展開催決定!
  • 帯アートと花で奏でる"春の訪れ"ベーリック・ホールにて
  • ~春の訪れ~   帯アートと花展
  • 12月20日 帯アート講習会
  • 干支(酉年)帯アート展
  • 帯アート講習会のお知らせ 会員向け
  • 初夏のガラスと帯アート展
  • ライブドアブログ